珪藻土バスマットをおすすめする理由【メリット・デメリット】手入れ方法は?おすすめのメーカーも紹介

ライフハック

お風呂上りに家族が使い終えたバスマットが濡れてて嫌な思いをするってあるあるですよね。

タオル地のバスマットから珪藻土のバスマットに切り替えて約2年経ちますがめっちゃ快適です。

メリットしか感じません。

メンテナンスも楽なのでめんどくさがりの人にもピッタリです。

スポンサーリンク

珪藻土バスマットとは

藻類の化石が堆積してできた「けいそうど」を使ったバスマットです。

無数の穴があり吸水・吸湿性と速乾性に優れます。

この穴のおかげで脱衣所におきっぱなしでもすぐにサラサラした表面に戻ります。

コースターやまな板スタンド、水切りの代わりなんかにも使われています。

珪藻土バスマット
スポンサーリンク

メリット

すぐに乾く

乗った瞬間から乾いていくと言っても過言ではありません。

すぐに水分を吸収し乾くので衛生的です。

もう「親父の後の風呂はバスマットがびしゃびしゃだ」なんてことにはなりません。

カビの心配もありません。

脱衣所の調湿もしてくれます。

メンテナンスが楽

珪藻土バスマットは洗濯不要です。

汚れたらタオルで拭いてあげる程度で大丈夫です。

夏場は週に一度、冬場は週に二度程度、陰干しをしてあげましょう。

ツナ缶
ツナ缶

めんどくさがりのツナ缶にはぴったりです。

スポンサーリンク

デメリット

少し冷たい

石?のような材質なので若干ヒヤッとします。個人的にはそんなに気になりません。

少し高い

タオル地のバスマットと比べると少し値が張ります。

割れる可能性あり

2回目ですが材質は石っぽいので割れる可能性があります。

大事にしてあげましょう。平たい場所に置くのがベストです。

⇒割れたら角を削ってトイレや下駄箱などに置くなどアレンジしましょう!

スポンサーリンク

手入れの仕方

基本的にはメンテナンス不要ですが繰り返し使っていると吸水性が落ちます。

そんなときは300~400番くらいの紙やすりで表面を削ってあげましょう。

復活します。

2年近く使っていますがやすりで削ったのは一度だけで十分使えています。

スポンサーリンク

おすすめのメーカー4選

①大きさを確認すること…ほぼ石なので縮めたり伸ばしたりすることができません。珪藻土バスマットを置く場所の大きさは予め確認しておきましょう。

②国産を選ぶこと…中国産のものはアスベストが含有していた例もあるそうなので国産のものを選びましょう。

コスパの面ではフジワラ化学さんがオススメです。

フジワラ化学

ASUWELL(アスウェル)

宇部興産建材

Soil(ソイル)

スポンサーリンク

まとめ

少し値ははりますが買って後悔なしのアイテムです。

メンテナンスが基本的に放置でOKというのは非情にありがたいです。

買って後悔しません。

プレゼントなどにもオススメです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント